サクラトップ | 掲示板トップ | [ログイン] |

水の月 - サクラ曲掲示板 part.6


水の月 - by ゴロニャ~ゴ

曲ID2075
投稿者ゴロニャ~ゴ ゴロニャ~ゴ
曲名水の月
作曲者自作
ライセンスパブリックドメイン(改変も転載も許可)
rmakeに転載許可
推奨音源パソコン内蔵音源とか
コメントただ形にする事を考えていたので、ここのコメント欄に書く内容は思い付かなかったみたいです。とりあえずピアノを使った曲です。
MP3/動画
YouTube:
ダウンロード
 
お気に入り
レイン望しゅんfurnotiz3nでるもYoshioka
ダウンロード数
54
タグ

コメント

レイン望 レイン望 (2019/04/15)

両方とも上手く音の響き方が調節されていて、聴いてて心地良かったです。後半の速弾きパートが特に魅力に感じました
ゴロニャ~ゴ ゴロニャ~ゴ (2019/04/16)

> レイン望様へ

お褒めの言葉ありがとうございますおかげで放置期間が長すぎて忘れていたこの曲を作り始めた経緯を多分全部思い出せました。うまく言葉に出来ませんが、一音ずつの細かい音量設定をせずに何か少し凝った様な?響きを出す的なのを考え、音が減衰する楽器に、通常トラックと後から音量を大きくするトラックを合わせるのをやりたかったのでした。
手短?に言うと、トラック2と4の p%.WE と EP.W を使うためだけにこの曲が作られたみたいな感じです。多分。

あの速弾きパートは、人が弾ける感じに考えるのを微妙に止め、吹っ切れたきっかけになった場所でもあり意外と気に入っているので、魅力に感じて頂けて良かったですまぁ自分は楽器弾けないので、人が弾ける様に考えても本当に弾けるかは分かりませんが。

曲制作放置期間と同じく返信も思った以上の長文で失礼致しました。
雨毛 雨毛 (2019/04/19)

響きが綺麗ですね。和音が独特で、クラシックを聴いてるような気分にもなります。
その中で似たフレーズを繰り返していたり、大きな流れで感じ取れるラインみたいなものもあって飽きずに楽しめました。
ゴロニャ~ゴ ゴロニャ~ゴ (2019/04/23)

> 雨毛様へ

響き褒めて頂きありがとうございます。そういえば最初はクラシックな雰囲気にする事は考えていなかった気がしますが、思い返すと途中でクラシック意識して作っていた謎があります。
似たフレーズを繰り返していたのは、制作途中で水に映る月のイメージが固定してしまって、そのイメージをなるべく崩したくない想いと、似た感じのを繰り返せば印象も大きく変わる事は無いかもという思惑がありました。
そんなこんなで途中で曲名も決まるぐらいイメージが凝り固まった所為で、フレーズの再利用や繋ぎに苦悩し何年も放置を繰り返し苦戦していたので、飽きずに楽しめてもらえて本当に良かったです。
でるも でるも (2019/04/24)

素敵な響き
この雰囲気は…私には出したくても出てこない、好きな感じ。
何かすごくインスピレーションを感じますねぇ。これを主旋律に、他の楽器の足し方とかイメージが広がっていきます。
ゴロニャ~ゴ ゴロニャ~ゴ (2019/04/27)

> でるも様へ

ありがとうございます
自分も他の人の曲を聴いていて、出したくても出てこない好きな感じの雰囲気とかあったりしますので、そういう感覚何となく分かる気がします。多分。
そういえば、ピアノで曲作る事だけに集中していたので思い付きませんでしたが、他の楽器の足し方とかイメージしたりするのも良さそうですね。
Yoshioka Yoshioka (2019/05/03)

コードや進行に頼らず手の動くままに作られたような、感情の赴くまま自由に作られたようなクラシック曲風の表現が素敵でした。
途中の旋律の崩し方が、輪郭をぎりぎり保っていられる絶妙な崩し方で面白いと思いました。
完成まで苦労された曲のようなので、練りに練られてこの形になったとすればよい意味で狡猾ですね・・・
ゴロニャ~ゴ ゴロニャ~ゴ (2019/05/05)

> Yoshioka様へ

あまりにもコードや進行などの知識を学ぶ事が苦手だったので、感情の赴くまま自由に作るのは一つの個性だと開き直って作るようになって、それでジャンルの表現など曖昧な感じで不安が残っていましたが、お褒めの言葉を頂けて安心と嬉しさで一杯になりました。
音楽を集中して聴く時間が半減したりして作曲勘?が鈍り、練りに練ったと言うより、勘を取り戻そうと悪あがき総当たりした様な苦労の仕方なので、狡猾なものでなく無様なものでした。
しかしそれが輪郭をぎりぎり保つ崩し方の旋律になったりで結果的に良かったかもしれません・・・多分。

ログインするとコメントをつけられます。