サクラトップ | 掲示板トップ | [ログイン] |

バイオリン協奏曲第1番「ところてん」(仮リリース版) - サクラ曲掲示板 part.6


バイオリン協奏曲第1番「ところてん」(仮リリース版) - by ななこっち★

曲ID1645
投稿者ななこっち★ ななこっち★
曲名バイオリン協奏曲第1番「ところてん」(仮リリース版)
作曲者Fryderyk Franciszek Chopin(スケルツォ2番変ロ短調作品31)
ライセンスメール連絡で転載を許可
rmakeに転載許可
推奨音源TiMidity++ ただし、MSGSで入力してるので、それなりに聴こえます。TWM2非奨励(少しバグります)
必要楽器:バイオリンソロ+ビオラソロ、第1バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、トランペット、トロンボーン、バストローンボーン、ピッコロ、フルート、クラリネット、バスクラリネット、オーボエ、イングリッシュホルン、ファゴット(バスーン)、ハープ、大太鼓、小太鼓、トライアングル、シンバル、ゴング、ティンパニー(5台、ペダル音程調整機能付)、オプション:大砲(陸上自衛隊155mm榴弾砲FH-70が良いかも)
コメント小5から覚えた曲です。高3まで、発表会でずっとこの曲を演奏したり、ある子の家にいったら、ここ最近まで、これを弾いてた、とかいうのもあります。指は覚えているのですが、さすがにもうまともに弾けません。
おおまかのオーケストラ配置は、ピアノの先生に教わった通りになってますが、若干変えています。
曲名の「ところてん」というのは、冒頭よく聴いたり、その部分歌ってみたりすれば、わかるかもしれません。
ただ、時間が11分程度しかないので、バイオリン協奏曲(単にaaviolin.sf2の音が良すぎるので)や交響曲にするには、難なのかもしれませんが、とりあえずこれで名乗っています。
MSGS/TWM2では、ゴングの音色を強引に再現してるので、前後のドラムの音が変になります。
ボカロ部分は、テンポが狂いすぎているため、WAVE上でタイミング調整が必要なようです。

完成版が、iTunes Music、レコチョク等で販売中です。
https://itunes.apple.com/jp/album/baiorin-xie-zou-qu-di1fan/id994302284
http://recochoku.jp/album/A1002155723/

https://www.youtube.com/watch?v=qpG85f35WhA 未完成の歌詞つけたバージョン
MP3/動画
YouTube:
ダウンロード
 
お気に入り
しゅん
ダウンロード数
131
タグ

コメント

しゅん しゅん (2015/05/06)

本格的なオーケストラ曲で、聴きごたえじゅうぶんですね。
動画の方は、まるで演奏会にいるような臨場感がありました。はじめの方のオーボエと、その背後のストリングスの膨らみが秀逸で、「らしい」なと思いました。バイオリンソロの超絶技巧をもっと聴いてみたいです。
サクラの方は、半世紀前の名盤を聴いているようですばらしいです。ただ全奏の高音部分のシャリシャリしたような感じが少し気になりました。
音量変化やビブラートの使い方、楽器の振り分けなど、オーケストラ曲をつくる上でとても勉強になります(^^
ななこっち★ ななこっち★ (2015/05/14)

コメントありがとなの。

ソフトウェア的に強引に劣化させたものがあるので、シャリシャリ感が残るところは仕方ないところかもしれません。
とはいえ、実は、これに似た構成のを、エレクトーン(FX-20)で演奏したことがあるんです。ですが・・・・・
6分30秒の時間枠に収めることが到底できず、断念・・・
構成だけ温存しつつ、フリー音源だけですべて再現してみました。

実際、ピアノ曲をそのまま移植したに過ぎないので、バイオリンの超絶技巧というのは存在しないのですが、
バイオリンのように聞こえるはずなのに、バイオリンの音として出ない、G3以下の音は、ちゃんとビオラが演奏するようになっています。

ログインするとコメントをつけられます。