サクラトップ | 掲示板トップ | [ログイン] |

HOMURA ~焔~ - サクラ曲掲示板v6

気軽に曲を投稿してみましょう!

HOMURA ~焔~

曲ID626
投稿者mAthmAniA mAthmAniA
曲名HOMURA ~焔~
作曲者mAthmAniA
ライセンスメール連絡で転載を許可
転載許可しない
推奨音源TW-MUSIC
ピコサクラ対応未対応
ピコサクラバージョン0.1.26
コメントこの掲示板では初投稿です。最近暑いです・・・。ジャンルは和風気味のロックといったところでしょうか。是非是非お聞きください★ご感想お待ちしております。
動画なし
MML
 
お気に入り
音助屍翠龍司と~ご騎士王321Yoshiokay_nisゴロニャ~ゴ
ダウンロード数
895
タグ

コメント

音助 (2011/07/10)

いいですねー。
ノリノリの和風曲は好みなので、もうそれだけでもう(何?

すごく変化に富んでいて、最後まで一気に聴かせますね。
終わり方もカッコイイです
屍翠龍司 (2011/07/11)

和風ロック、いいですね~
ドラムだけでなく、和楽器のリズムの刻み方が上手いですね。
mAthmAniA (2011/07/11)

★音助様★
ご視聴ありがとうございます
和風な雰囲気を楽しんでいただけてなによりです(^^)
ラストのドラムソロは完全なる思い付きですね。ついつい入れたくなっちゃいます(^^;)
mAthmAniA (2011/07/11)

★屍翠龍司様★
ご視聴ありがとうございます
結構リズム感の構成は悩みましたが・・・
そうおっしゃられると悩んだ甲斐があったような気がします(^^)

実は和楽器は使用していないんですよ琴や尺八は和な雰囲気がでる反面、
音に癖が強すぎるため、ロック調に仕立て上げたいとき僕は
ハープやオーボエのような澄んだ音色を極力採用するようにしています。
屍翠龍司 (2011/07/12)

これは失礼しました。
洋楽器を和楽器風に使っていたわけですね。これはお見事です
音色の特色を上手く抑えて表現されていましたので、てっきり和楽器だと思っていました(笑

我の3rdアルバム"《火》に抱かれて眠れ"の5曲目は和洋ミックスのロックになってます。
和楽器は三味線と尺八と太鼓を、洋楽器はギターやベース、ドラム等を使っています。
大したものではありませんが、良かったら聞いてみて下さい。
mAthmAniA (2011/07/12)

★屍翠龍司様★
再度コメントありがとうございます
うまく和楽器っぽくなっているようで、よかったです(笑)

そうですか。
その和洋ミックスのロック、聴いてみますね(^^)
と~ご (2011/07/12)

おぉ渋かっこいいですテンポ良くサクサクと展開していくところも良いですね。
独特の雰囲気があり、なんだかゲーム音楽にも使えそうな気がしました。
各音色の組み合わせも良かったです(・ω・)
mAthmAniA (2011/07/12)

★と~ご様★
ご視聴ありがとうございます
展開がコロコロ変わりやすいのはある意味僕の曲の特徴でして・・・(笑)
独特な雰囲気を楽しんでいただいて嬉しいです(^^)
音色の組み合わせは結構考えました。そう言われるとありがたいです
騎士王321 (2011/07/13)

はじめの部分で、おや、アランフェス協奏曲かな? なんて思いました(笑
と~ごさんと同じく、ゲーム音楽にいけそうな感じがします。
これからもいろんな曲を聞かせてください
mAthmAniA (2011/07/14)

★騎士王321様★
ご視聴ありがとうございます
アランフェス協奏曲とかぶらないように頑張ったんですが・・・
やっぱりバレましたか・・・(-_-;)笑
ちょっとゲーム感は意識したかもしれません。そう言っていただけると嬉しいです(^^)

まだまだ未熟ですが、今後とも是非ご視聴くださいませm(__)m
クロウサギ (2011/07/16)

おぉ~、和風いいですねー。
フルートのスピーディなリズムのメロディとか、後半の静かなピアノの部分とかが好きです。
疾走感あふれるロックで素敵でした。
y_nis (2011/07/17)

◎モニターのTime033あたり、ノリノリのリズムの中、哀愁のあるフレーズを登場させるところが、私の好みにピッタリ合っています。
mAthmAniA (2011/07/17)

★クロウサギ様★
ご視聴ありがとうございます
ピアノの部分は和風でありながら少しバロック風(?)みたいになっちゃいましたが・・・(汗汗)
疾走感を感じていただけてとても嬉しいです(^^)
mAthmAniA (2011/07/17)

★y_nis様★
ご視聴ありがとうございます
Time033の部分、確認しましたがこれはイングリッシュホルンの旋律ですね。
激しいだけでなく、時折落ち着いたフレーズも欲しがってしまうもんで・・・(^_^)
好んでいただけて幸いです★

ログインするとコメントをつけられます。