サクラトップ | 掲示板トップ | [ログイン] |

対話型遺伝的プログラミングによる自動作曲の例 - サクラ曲掲示板 part.6


対話型遺伝的プログラミングによる自動作曲の例 - by いもむし

曲ID1767
投稿者いもむし いもむし
曲名対話型遺伝的プログラミングによる自動作曲の例
作曲者自作
ライセンスパブリックドメイン(改変も転載も許可)
rmakeに転載許可
推奨音源midiならなんでも
コメントサクラとなでしこでそれっぽいMMLを自動生成するソフトを作ったので生成物の例です。対話型で8世代くらい進めました。
MP3/動画
ダウンロード
 
お気に入り
庚申worksDj Hino音助GOMA
ダウンロード数
143
タグ
タグはありません。 →タグとは?

コメント

いもむし いもむし (2016/02/09)

詳細は後日どこかでお知らせするかもしれません。かも。
Dj Hino Dj Hino (2016/02/21)

おぉ~なんだかすごいことをやってらっしゃいますね
これって何を遺伝させて,何を評価してるんですか?
音助 音助 (2016/02/23)

こういうのが、サクラが他のシーケンサーと違うところですね
いもむし いもむし (2016/02/23)

>Dj Hinoさん
非終端ノード
・Concatenate(Str a, Str b)
aとbを結合して演奏する
・Repeat(Str a)
aを繰り返し演奏する
・IF_XYZ(Str S, Str x, Str y, Str z)
入力文字列Sの終端が文字列xならば文字列yを結合して演奏する。違えば文字列zを結合して演奏する

終端ノード
・c~`bのノート
・r

としてプログラムツリーを生成します。
2個体間での交叉はあるノードを入れ替える一点交叉。
突然変異は小さいランダムツリーを生成してあるノードを置換する。
といった実装です。

対話型のシステムなので評価関数の役割はユーザーが担います
いもむし いもむし (2016/02/23)

>音助さん
ですね
関数記述可能ということで遺伝的プログラミングを用いてみました。
マサ マサ (2018/01/11)

おもしろいですね
私も対話型に興味があり試しに曲を生成したいので
ソースコードをおしえていただけないでしょうか?

ログインするとコメントをつけられます。