サクラトップ | 掲示板トップ | [ログイン] |

Auf dem Winter - サクラ曲掲示板 part.6


Auf dem Winter - by Reunion

曲ID1140
投稿者Reunion Reunion
曲名Auf dem Winter
作曲者自作
ライセンスクリエイティブコモンズ(商用利用×:作品の改変○)
rmakeに転載許可
推奨音源TW-Music2
コメント久しぶりに投稿します。 今回の曲はパワーポップです。
MP3/動画
ダウンロード
 
お気に入り
∴㌢㍍GOMA音助庚申works騎士王321H.YAMANOI
ダウンロード数
398
タグ
タグはありません。 →タグとは?

コメント

Yoshioka Yoshioka (2013/01/24)

聴かせて頂きました。爽やかながら力強いポップソングですね。
重音トラックで、内臓音源で聴いても重厚なサウンドが味わえました。
∴㌢㍍ ∴㌢㍍ (2013/01/25)

明るいポップス調なのかなと思ったら突然メタルっていうかどす黒い感じにもなるのが面白いですね。新しいです。
タイトルがドイツ語っぽいので歌詞にもドイツ語があれば中々イカしてたと思いました。
音助 音助 (2013/01/27)

ナイスポップ
明るく爽やかなフレーズと重いギターサウンドが絶妙な今風ポップスですね。
そして相変わらず音が厚い
それにしても、メタルっぽい重い雰囲気と抜けるような軽さを違和感なく混ぜてしまう Reunion さんの力量が恐ろしいです……。
Reunion Reunion (2013/01/29)

Yoshiokaさんコメントありがとうございます
おっしゃる通り、力強いポップを考えていたので、それが伝わっていればうれしい限りです。
作曲の際にスネアの音を少しリアルにしてみようとか、ギターの重みを表現してみようとか、考えていたら重厚になりましたw

∴㌢㍍ さんコメントありがとうございます!
初めてバンドで作曲しようという話だったので、ポップス好きのメンバーとへヴィーロック好きのメンバーがお互いに求める要素を足して、割とうまくつながったかなと思います。
おっしゃる通りタイトルはドイツ語ですwただ、私の語彙力が恥ずかしながらあまり無いのと、いざ作ってみたら発音上歌いにくいのがあって頓挫してしまいました^^;一フレーズでもいいからうまく作れたら、と思います。

音助さんコメントありがとうございます
もうここまでおっしゃっていただくと思わずニヤついてしましますw
自身では余り気付かなかったのですが結構音の厚みを重視してきているかもしれませんね。特にドラムのシンバル系もそれに寄与しているように思えてきました。
私は曲を聴くときも作るときも各構成ごとに雰囲気の変化を楽しんでいたりします^^その変化がうまくつながっていたらうれしい限りです。
騎士王321 騎士王321 (2013/01/30)

これまたグレイト!!
異なるジャンルを融合させた、ポップスらしいポップスだと思います。
Reunion Reunion (2013/02/03)

騎士王321さんコメントありがとうございます
最近の曲はジャンルの分類において相対化されているように思っています。もちろん純粋なポップも素敵ですけどね^^
再びグレイトいただけてうれしいですw
GOMA GOMA (2013/02/22)

こんにちは。
切なさとさわやかさのあるメロディと歌詞で、親しみやすく色んな人にウケそうです。
ドラムが活き活きしていて、バンドやってる方ってやっぱすごいなーと思いました。
ヘビーな音の要素が加わることでありきたりのポップスになっていなくて刺激的でした。毎度Reunionさんの音の臨場感・迫力へのこだわりを感じます。
ただ今回音がもわーんと厚すぎるような気がしたのですが、これは好みか聞く環境によるものかもしれません。そんなことも言いましたが全体にたいそうハイクオリティだと思います。すばらしい。

ログインするとコメントをつけられます。