/*--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

制作:2014年10月

ネット上をさまよっていたところ、
「まずは使う音を3種類に絞ってメロディを書こう」
みたいな感じの、おそらく作曲講座かなにかのWebページのタイトル"のみ"を目にし、
(なるほど!こういうことかな?)
と試しに30分くらいでこの曲を作成しました。

…ところが後から該当のWebページを読んでみると、その意図としては
「1オクターブには12種類も音があって初心者はどこから手をつければいいかわからないと思います。
まずは使う音を何でもいいので3種類選んで、適当でいいので組み合わせてみましょう。それが作曲の第一歩!」
ということだったらしく、
(あ、これ思ってたのとちょっと違うな)
ってなりました。

そんな曲です。
メロディのことしか考えてないので伴奏のテキトーさには目をつぶってください。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------*/
TrackName={"geed!"};
Copyright={"Nacky"};
MetaText={""};
System.MeasureShift(1);ResetGM;
Tempo(140);
TimeSignature(4,4);
KeyFlag=(000,000,000,000,000,001,000);//G Major
TrackSync;
TimeBase(096);

//_Track Initial Setting
Function TrackSet(Array Set=1,1,127,100,0,0,0,64,0,127,64,0,5,100,80,2){
If(Set(00)==___){Channel(001);r*%1;}Else{Channel(Set(00));r*%1;};
If(Set(01)==___){Voice(001);r*%1;}Else{Voice(Set(01));r*%1;};
If(Set(02)==___){Expression(127);r*%1;}Else{Expression(Set(02));r*%1;};
If(Set(03)==___){MainVolume(100);r*%1;}Else{MainVolume(Set(03));r*%1;};
If(Set(04)==___){Reverb(000);r*%1;}Else{Reverb(Set(04));r*%1;};
If(Set(05)==___){Chorus(000);r*%1;}Else{Chorus(Set(05));r*%1;};
If(Set(06)==___){Modulation(000);r*%1;}Else{Modulation(Set(06));r*%1;};
If(Set(07)==___){Panpot(064);r*%1;}Else{Panpot(Set(07));r*%1;};
If(Set(08)==___){y71(000);r*%1;}Else{y71(Set(08));r*%1;};
If(Set(09)==___){y74(127);r*%1;}Else{y74(Set(09));r*%1;};
If(Set(10)==___){y73(064);r*%1;}Else{y73(Set(10));r*%1;};
If(Set(11)==___){VAR(000);r*%...(続く)...